2017.07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.09
Homeスポンサー広告勝利者の法則と特徴>勝利者の法則 第206話 『信じること』の本質

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.21 Mon

NO.268

勝利者の法則 第206話 『信じること』の本質

『信じること』は人間にとって最もむつかしい技術のようです。

これは成功哲学の基本です。
紀元前、モーゼの十戒の第一条は『信じること』です。
イスラムのコーランの第一条も『信じること』です。
当時はエホバ・アラーといった神を強制的に信じさせました。
これが第一条です。

なぜ強制するかというと、生きる哲学の基本でありながらもっとも難しいからです。
そして『信じること』に成功すると、
どんな苦難にも耐えれるのです。
今の日本人はこの点が他民族よりかなり弱いようです。
あなたは知ってましたか?
日本にもかつて『信じること』第一条の教えがありました。
親鸞聖人です。『教行信証』という教義です。

教わることはたやすい。

行うこと(実行する)こともたやすい。

信じることはもっとも難しい。

信じないいと証(あかし)はない。

これが『教行信証』(南無阿弥陀仏)の本質のようです。
宗教ではありません。信じることが大事なのです。
あなたは何かを信じてますか? 主人? 奥さん? 仏様? 神様? 会社?

いずれにしてもすごい哲学ですね!

あなたも頑張ってください。


このレポートはお金を出しても読む価値は十分あります。私も10回以上読みました。
         ↓

ユダヤ・潜在意識のすごい裏ワザ






日本人のDNAを呼び覚まし、自分と日本を救う方法




Comment

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://sabuchan555.blog112.fc2.com/tb.php/268-7704a68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。