2017.04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.06
Home重要なマインドセット>勝利者の法則191話 『信じる』ことの意味

2013.08.21 Wed

NO.474

勝利者の法則191話 『信じる』ことの意味

信じることは最も大切と言うよりも最も難しいことです。
今の日本人は信じることと、宗教心を同義語のように考えがちですが、それは違います。
まったく違います。幼児が母親を信じることは、宗教ではありません。
『信』は大人になるにつれ、薄れてくるようです。
なぜ、『信』が大切かと言うと、『信』があると何事にも耐えうることが出来るからです。
キリスト教 イスラム教などが第一条に「私(神)を信じなさい」とあるのは、強く生きるための応用編なのです。
しかし、『信』には「猛信」「狂信」といった間違った『信』があります。
これはオウムなどの新興宗教などに代表される、狂った『信』です。注意してください。
かつて、松下幸之助、とか、ヘレンケラーとか、マザーテレサとかいろいろな偉人がいますが、彼らは、すべて『信条』で生きています。
『信条』すなわち『信』です。
『信条』で生きる人は不思議と神に祈るようです。

超零細商店復活の方法(松下三郎著)


零細商店復活の方法


零細商店復活の奮闘する女店長たち

①戦う女店長のブログ


②女店長の心の成功法則


集客の原則OTAM - 店長のためのお客を集める方法


不易と流行と貞観政要を学ぶ












Comment

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://sabuchan555.blog112.fc2.com/tb.php/474-77412712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)